ノートパソコンに128GBのSSDでパフォーマンスアップ

最終更新日

Geforce GT540M搭載ノートパソコンのハードディスクをSSDに交換し高速化しました。

パソコン用ハードディスクは他の部品よりパフォーマンス率が低く、いくらCPUが速くても全体的なパフォーマンスアップはハードディスクにより影響します。そこでシステムファイルのインストールをハードディスクの変わりにSSDに変えてみました!(SSDは今までディスクトップでRAIDにて使用しておりました。)

ノートパソコンのハードディスクをSSDに変更

少し古いSSDの為エクスペリエンススコアは 7.0と低めですがハードディスクと比べるとかなり違います。パソコンの電源を入れてからの起動で違いの差が分かります。また、パソコン全体のパフォーマンスも良くなります。データ等はUSB3.0外付けハードディスクに保存しています。

SSDにアップグレードしたらパソコン全体もパフォーマンスアップ

CPUはIntel i7搭載、メモリー8GB、ドライブにはBD-REを搭載しました。また、SSDは壊れにくく衝撃にも強いのでノートパソコンに向いているとも言えます。

パソコン修理 古河 つくば BTOパソコン販売

★☆ ★☆ ★☆ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
BTOパソコン販売・zipファイルパスワード解析
PCファクトリー
〒306-0404
茨城県猿島郡境町長井戸243-5
電話番号:0280-86-7772
FAX番号:0280-86-7786
お問い合わせ

★☆ ★☆ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ★☆

パソコンで肩こりの方はゲルマニウム効果(ゲルマドクター)がおすすめ!